映画『バケモノの子』フル動画を無料視聴する方法と配信サービスを紹介

『バケモノの子』は2015年上映の映画になります。

この記事では、『バケモノの子』のフル動画を無料視聴する方法を紹介していきます。

・見逃してしまった映画を視聴したい

・時間がある時にゆっくりと視聴したい

・安全に高画質高品質な動画を視聴したい

という方はぜひ最後までお読みください。

映画『バケモノの子』のフル動画を無料視聴するならU-NEXTがオススメ!

結論として、『バケモノの子』のフル動画を無料視聴するオススメの方法は、動画配信サービス『U-NEXT』の無料体験で視聴することです。

 

※31日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は発生しません
U-NEXTで今すぐ『バケモノの子』を無料視聴する

U-NEXTがオススメな理由

なんでU-NEXTがオススメなのか?その理由は下記になります。

・映画『バケモノの子』が広告なしで楽しめる

・公式サービスなのでセキュリティ万全で安全に視聴ができる

高画質&高品質の動画を視聴できる

・無料期間中に解約すればお金がかからない

・無料期間が31日間で、動画配信サービスの中で無料期間が一番長い

・無料期間中にすぐに600ポイントもらえるため、新作映画1本分が実質無料で視聴できる

・ポイント不要の無料見放題動画の配信数が動画配信サービス内最多

・人気の最新作もすぐに視聴できる

・マルチデバイス対応しているため、お手持ちのパソコン、スマホ、タブレット、テレビでいつでもどこでも好きな時に視聴できる

・1つの契約で最大4台まで同時視聴可能。そのため家族や友人、恋人とシェアもできる

・映画やドラマやアニメなど計180000本以上の作品を視聴できる

映画『バケモノの子』は、動画配信サービス『U-NEXT』で視聴することができます。

U-NEXTは通常月額1990円かかりますが、初回登録に限り31日間無料でサービスを利用することが可能。

31日間無料なので、もしサービスが気に入らない場合は31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません。

映画の他にもU-NEXTなら、ドラマやアニメなど計180000本以上の作品を視聴できるため大変お得!

最新の人気作品から懐かしの名作まで、自分の好きなタイミングで視聴できることが大きなメリットになります。

動画以外にも、マンガやラノベ などの書籍 、それに雑誌も豊富にラインアップ。

見る物だけでなく読む物も楽しむことができるサービスとなっています。

 

U-NEXTで無料視聴する

映画『バケモノの子』をU-NEXTで無料フル視聴する手順

ここからはU-NEXTで無料フル視聴する手順を紹介します。

手順は非常に簡単で、登録までに5分もかかりません。

U-NEXTの登録手順

U-NEXT』で31日間無料視聴するにはメールアドレスで登録することができます。

無料登録をするまでの流れは以下のようになります。

U-NEXT登録画面を開く

②氏名、メールアドレス、パスワード、生年月日、性別、電話番号、お住まいの地域を入力

③支払方法を入力

④入力情報を確認して送信ボタンを押したら登録完了

ちなみに解約も簡単に行うことができます。

①U-NEXTの公式Webサイトにてログイン

②設定サポート⇒契約内容の確認・変更から実施

U-NEXTで無料視聴する

映画『バケモノの子』をBD/DVDで視聴したい人はTSUTAYA DISCAS

ここまでは、動画配信サービスU-NEXTでの視聴方法を紹介してきました。

しかし中には、動画配信サービスに抵抗があるという人もいるのではないでしょうか?

そういった人にオススメなのが、TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』です。

TSUTAYA DISCASは、動画配信サービスのようにすぐに視聴することは出来ませんが、スマホやパソコンからレンタル注文するだけで、大抵の場合数日以内に自宅のポストにBDかDVDを届けてくれます。

TSUTAYA DISCASは、月間2,417円(税抜き)がかかりますが、他の動画配信サービスと同じく初回登録に限り30日間無料でサービスを利用することができるので、初回登録をしたことない人はご利用してみてください。

BD/DVDを返却する時は、お届け時の「往復封筒」を使い、お届け時と同じ枚数・組合せを封入して近くの「郵便ポスト」に入れるだけでいいので、レンタルから返却までの手続きはとても簡単です。

ちなみに 往復封筒のため、返送料金はかかりません。

TSUTAYA DISCASで無料視聴する

映画『バケモノの子』をTSUTAYA DISCASで無料フル視聴する手順

ここからはTSUTAYA DISCASで無料フル視聴する手順を紹介します。

手順は非常に簡単で、こちらも登録までに5分もかかりません。

TSUTAYA DISCASの登録手順

TSUTAYA DISCAS』で30日間無料視聴するにはメールアドレスで登録することができます。

無料登録をするまでの流れは以下のようになります。

TSUTAYA DISCAS登録画面を開く

②氏名、メールアドレス、パスワード、生年月日を入力

③支払方法を入力

④入力情報を確認して送信ボタンを押したら登録完了

ちなみに解約も簡単に行うことができます。

TSUTAYA DISCASの公式Webサイトにてログイン

②マイメニューをクリック、登録情報の確認

③サービス解除申請

TSUTAYA DISCASで無料視聴する

映画『バケモノの子』をYouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴することはオススメできない

他にも、YouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴する方法もありますが、これらの視聴方法はオススメできません。

そもそもこれらの動画は違法アップロードなので、動画が上がったとしてもすぐに削除されてしまうため、なかなか視聴できることはできません。

それ以外にも、違法アップロードされた動画はなにかと問題が多いです。

その問題がこちら

・ウイルスに感染する恐れがある

・画質が悪くて見にくい


・個人情報の漏洩やワンクリック詐欺


・動画を探すのに手間がかかる
これらの問題が潜んでいるため、YouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴するのではなく『U-NEXT』や『TSUTAYA DISCAS』を利用して視聴することを強くオススメします。

映画『バケモノの子』イントロダクション

イントロダクション

06年『時をかける少女』、09年『サマーウォーズ』、12年『おおかみこどもの雨と雪』。手掛けた作品すべてが傑作として評価され、国内外の映画賞を席巻し、今や世界で最も注目を集めるアニメーション映画監督となった細田守。
その3年ぶりとなる最新作『バケモノの子』は、バケモノと少年の奇妙な師弟関係を軸に、バケモノたちの棲む異世界での修行と冒険、リアルな渋谷を舞台にした壮大なアクション、そして親子の絆やヒロインとの淡い恋愛など…。子どもから大人まで、あらゆる世代が共感できる、エンターテインメントの全ての要素が詰まった≪新冒険活劇≫として完成した。
そんな本作には、役所広司、宮﨑あおい、染谷将太、広瀬すず、大泉 洋、リリー・フランキー、津川雅彦をはじめとした日本映画界を代表する超豪華キャスト陣が参加。
そして、壮大なエンディングを飾る主題歌「Starting Over」をMr.Childrenが担当した。さらに日本最高峰のスタッフたちが、アニメーションと実写の垣根を越えて集結。多彩な分野で活躍する人材が、『おおかみこどもの雨と雪』制作時に設立された【スタジオ地図】を拠点に束ねられ、新たな国民映画を創り上げた!
この夏、細田 守監督最新作『バケモノの子』が、またしても日本中を感動で包み込む!!

出典:東宝WEB

映画『バケモノの子』あらすじ

あらすじ

この世界には、人間の世界とは別に、 もう1つの世界がある。バケモノの世界だ。

人間界【渋谷】とバケモノ界【渋天街(じゅうてんがい)】。交わるはずのない2つの世界に生きる、ひとりぼっちの少年とひとりぼっちのバケモノ。

ある日、バケモノ・熊徹(役所広司)に出会った少年(宮﨑あおい)は強さを求め、バケモノの世界へ行くことを決意した。 少年は熊徹の弟子となり、九太という新しい名前を授けられる。 当初はことあるごとに、ぶつかり合う2人だったが、 奇妙な共同生活と修行の日々を重ねることで互いに成長し、 いつしか、まるで本当の親子のような絆が芽生え始める。

少年が逞しい青年となったある日。
偶然にも、【渋天街】から【渋谷】へ戻った九太(染谷将太)は、 高校生の少女・楓(広瀬すず)と出会う。 新しい世界や価値観を教えてくれる楓との出会いによって、 九太は自身が本当に生きるべき世界を模索し始めるのだった。 そんな時、人間とバケモノの2つの世界を巻き込んだ大事件が勃発する。 みんなを救うために、自分にできることは何なのか?
熊徹と九太、そして楓。それぞれに決断のときが訪れる―

出典:東宝WEB

映画『バケモノの子』の登場人物/キャスト

映画『バケモノの子』の主な登場人物、そして演じているキャストの方々がこちらです。

九太(きゅうた) / 蓮(れん):宮崎あおい(幼少期)、染谷将太(青年期)

熊徹(くまてつ):役所広司

楓(かえで):広瀬すず

多々良(たたら):大泉洋

百秋坊(ひゃくしゅうぼう):リリー・フランキー

宗師(そうし)/ 卯月(うげつ):津川雅彦

猪王山(いおうぜん):山路和弘

一郎彦(いちろうひこ):黒木華(幼少期)、宮野真守(青年期)

二郎丸(じろうまる):大野百花(幼少期)、山口勝平(青年期)

チコ:諸星すみれ

九太の父:長塚圭史

九太の母:麻生久美子

映画『バケモノの子』に対する感想

映画『バケモノの子』の上映に対して、人々からたくさんの声がありました。

その一部を紹介しましょう。

口コミ

女性

細田守監督の最新作ということでとっても楽しみにしていました。前作に続きキャストに宮崎あおいさんがいたんですけど、彼女の演技力の高さには脱帽しました。今までの作品とは一味違ったファンタジーさがあって面白かったですね。


男性

ストーリーも面白かったしキャスティングもよかったんじゃないでしょうか。こういったアニメ作品は俳優さんが演じることが多く、中には違和感がありまくりの出来がひどい作品も多いんですが、バケモノの子はその違和感もなく、素晴らしい演技が見られました。

口コミ

女性

ファンタジー要素が強い作品ですが、全体を通して、1人の少年が成長して自立した立派な青年へと成長する物語です。少年ジャンプが好きな人にはとくに刺さる作品だなと感じました。


男性

前作あたりから、人間以外の生物も作品に出てくるようになって、よりファンタジー感が増したかなといった印象です。バケモノの子も確かに面白かったんですが、個人的には、時をかける少女やサマーウォーズみたいな、人間をメインとした作品を見たいですね。

口コミ

男性

主人公の成長物語として最高の作品じゃないでしょうか。人間界とバケモノの世界といったファンタジー要素があるのも良い。子供だけじゃなくて大人も楽しめる作品だと思います。


女性

主人公だけでじゃなくて、教える側の師匠も成長していく物語だなと感じました。師弟のやりとりや絆に感動しましたね。血のつながりではない本当の意味でのつながりをこの作品を通して学ぶことができました。

映画『バケモノの子』のフル動画を無料視聴する方法まとめ

『バケモノの子』のフル動画を無料視聴する方法をまとめました。

U-NEXT』に登録すれば、高品質で安全に視聴することができるのでオススメです。

31日間は無料で視聴することができるので、ぜひ登録して動画をお楽しみください。

U-NEXTで無料視聴する

最新情報をチェックしよう!