映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』フル動画を無料視聴する方法と配信サービスを紹介

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』は2012年上映の映画になります。

この記事では、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のフル動画を無料視聴する方法を紹介していきます。

・見逃してしまった映画を視聴したい

・時間がある時にゆっくりと視聴したい

・安全に高画質高品質な動画を視聴したい

という方はぜひ最後までお読みください。

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のフル動画を無料視聴するならU-NEXTがオススメ!

結論として、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のフル動画を無料視聴するオススメの方法は、動画配信サービス『U-NEXT』の無料体験で視聴することです。

 

※31日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は発生しません
U-NEXTで今すぐ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』を無料視聴する

U-NEXTがオススメな理由

なんでU-NEXTがオススメなのか?その理由は下記になります。

・映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』が広告なしで楽しめる

・公式サービスなのでセキュリティ万全で安全に視聴ができる

高画質&高品質の動画を視聴できる

・無料期間中に解約すればお金がかからない

・無料期間が31日間で、動画配信サービスの中で無料期間が一番長い

・無料期間中にすぐに600ポイントもらえるため、新作映画1本分が実質無料で視聴できる

・ポイント不要の無料見放題動画の配信数が動画配信サービス内最多

・人気の最新作もすぐに視聴できる

・マルチデバイス対応しているため、お手持ちのパソコン、スマホ、タブレット、テレビでいつでもどこでも好きな時に視聴できる

・1つの契約で最大4台まで同時視聴可能。そのため家族や友人、恋人とシェアもできる

・映画やドラマやアニメなど計180000本以上の作品を視聴できる

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』は、動画配信サービス『U-NEXT』で視聴することができます。

U-NEXTは通常月額1990円かかりますが、初回登録に限り31日間無料でサービスを利用することが可能。

31日間無料なので、もしサービスが気に入らない場合は31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません。

映画の他にもU-NEXTなら、ドラマやアニメなど計180000本以上の作品を視聴できるため大変お得!

最新の人気作品から懐かしの名作まで、自分の好きなタイミングで視聴できることが大きなメリットになります。

動画以外にも、マンガやラノベ などの書籍 、それに雑誌も豊富にラインアップ。

見る物だけでなく読む物も楽しむことができるサービスとなっています。

 

U-NEXTで無料視聴する

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』をU-NEXTで無料フル視聴する手順

ここからはU-NEXTで無料フル視聴する手順を紹介します。

手順は非常に簡単で、登録までに5分もかかりません。

U-NEXTの登録手順

U-NEXT』で31日間無料視聴するにはメールアドレスで登録することができます。

無料登録をするまでの流れは以下のようになります。

U-NEXT登録画面を開く

②氏名、メールアドレス、パスワード、生年月日、性別、電話番号、お住まいの地域を入力

③支払方法を入力

④入力情報を確認して送信ボタンを押したら登録完了

ちなみに解約も簡単に行うことができます。

①U-NEXTの公式Webサイトにてログイン

②設定サポート⇒契約内容の確認・変更から実施

U-NEXTで無料視聴する

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』をBD/DVDで視聴したい人はTSUTAYA DISCAS

ここまでは、動画配信サービスU-NEXTでの視聴方法を紹介してきました。

しかし中には、動画配信サービスに抵抗があるという人もいるのではないでしょうか?

そういった人にオススメなのが、TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』です。

TSUTAYA DISCASは、動画配信サービスのようにすぐに視聴することは出来ませんが、スマホやパソコンからレンタル注文するだけで、大抵の場合数日以内に自宅のポストにBDかDVDを届けてくれます。

TSUTAYA DISCASは、月間2,417円(税抜き)がかかりますが、他の動画配信サービスと同じく初回登録に限り30日間無料でサービスを利用することができるので、初回登録をしたことない人はご利用してみてください。

BD/DVDを返却する時は、お届け時の「往復封筒」を使い、お届け時と同じ枚数・組合せを封入して近くの「郵便ポスト」に入れるだけでいいので、レンタルから返却までの手続きはとても簡単です。

ちなみに 往復封筒のため、返送料金はかかりません。

TSUTAYA DISCASで無料視聴する

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』をTSUTAYA DISCASで無料フル視聴する手順

ここからはTSUTAYA DISCASで無料フル視聴する手順を紹介します。

手順は非常に簡単で、こちらも登録までに5分もかかりません。

TSUTAYA DISCASの登録手順

TSUTAYA DISCAS』で30日間無料視聴するにはメールアドレスで登録することができます。

無料登録をするまでの流れは以下のようになります。

TSUTAYA DISCAS登録画面を開く

②氏名、メールアドレス、パスワード、生年月日を入力

③支払方法を入力

④入力情報を確認して送信ボタンを押したら登録完了

ちなみに解約も簡単に行うことができます。

TSUTAYA DISCASの公式Webサイトにてログイン

②マイメニューをクリック、登録情報の確認

③サービス解除申請

TSUTAYA DISCASで無料視聴する

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』をYouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴することはオススメできない

他にも、YouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴する方法もありますが、これらの視聴方法はオススメできません。

そもそもこれらの動画は違法アップロードなので、動画が上がったとしてもすぐに削除されてしまうため、なかなか視聴できることはできません。

それ以外にも、違法アップロードされた動画はなにかと問題が多いです。

その問題がこちら

・ウイルスに感染する恐れがある

・画質が悪くて見にくい


・個人情報の漏洩やワンクリック詐欺


・動画を探すのに手間がかかる
これらの問題が潜んでいるため、YouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴するのではなく『U-NEXT』や『TSUTAYA DISCAS』を利用して視聴することを強くオススメします。

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』あらすじ

あらすじ

アスカのEVA改2号機とマリのEVA8号機は、静止衛星軌道上で“US作戦”を実行していた。円盤状のEVA Mark.04と激戦の末、初号機とシンジを奪いとるミッションだ。ようやく目ざめたシンジの前には、思いがけない知人らの姿があった。そこは14年の歳月がたっており、ミサトやリツコら元ネルフの職員は、新たなクルーを加えて反ネルフ組織“ヴィレ”を結成していた。戦艦AAAヴンダーを起動し、襲撃してきたEVA Mark.04の群れを退けた“ヴィレ”。初号機から復活できたのはシンジひとりで、綾波レイは発見されなかった。だがEVA Mark.09がシンジ奪還のため急襲をしかけ、レイの声を聞いたシンジはヴンダーから去って、ネルフ本部へと向かった。 ゲンドウからEVA13号機に乗れと指示されるシンジ。謎めいた少年・渚カヲルに導かれ、変わり果てた大地の姿を見たシンジは、何が起きたのかを聞かされる。レイを救済したことをきっかけに“ニア・サードインパクト”が起き、地球に甚大な被害を与えていたのだった。重大な責任を感じて傷ついたシンジの心は、はたして救われるのだろうか。

出典:Filmarks

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の登場人物/キャスト

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の主な登場人物、そして演じているキャストの方々がこちらです。

碇シンジ:緒方恵美

アヤナミレイ:林原めぐみ

渚カヲル:石田彰

碇ゲンドウ:立木文彦

冬月コウゾウ:清川元夢

キール:麦人

式波・アスカ・ラングレー:宮村優子

真希波・マリ・イラストリアス:坂本真綾

葛城ミサト:三石琴乃

赤木リツコ:山口由里子

伊吹マヤ:長沢美樹 

青葉シゲル:子安武人

日向マコト:優希比呂

鈴原サクラ:沢城みゆき

高雄コウジ:大塚明夫

長良スミレ:大原さやか

多摩ヒデキ:勝杏里

北上ミドリ:伊瀬茉莉也

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』に対する感想

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の上映に対して、人々からたくさんの声がありました。

その一部を紹介しましょう。

口コミ

男性

完全新作になることはわかっていたものの、予想の斜め上をいく展開に置いてきぼりにならないようにしながら見る感じ!1回目みたときから、これは拒絶反応起こす人がいても不思議ではないな…とは思いました。なんだかんだで「序」「破」はTVシリーズのリメイクでしたから、新要素が入っていてもある程度は先が読めたし、現代最高峰の作画で好きなメカやキャラが動いているところを見られるだけで快楽でした。でも、今回からはそうじゃない。もちろん作画は素晴らしいし、アクション演出もあいかわらずのケレン味たっぷりで見応えあるけど、これまでの世界観は半ばぶち壊し。ここからが本当のリビルド(再構築)になっていくのかなあ…と思いました。破壊がなければ創造はない…なんて言い方は陳腐ですが。壊したものの上に、新たなものを再構築していく。エヴァのストーリーと映画3部作さえももう作品になっているのかと驚愕しました。そして、驚愕の終わり方に・・・


女性

待ちに待った作品。そしてこれはやったなと思いました。まずいきなり14年後の世界になっていました。前回の終わりでみんな死んでしまったかと思われていたがアスカ生きててよかった~しかも黒い眼帯付き。あのぅ、目はどうしたの?うるさいよ!バカシンジ。ていうか、14年間の僕の人生返してください。と、頭の中も整理がつかず、なぜ怒ってるのかもわからない。新キャラの女の子も怒ってるみたいだし・・・
序、破とストーリー性はかなり持たせてあったのに、この急ではないQは母の謎と精神論ばかり。しかもWILLE(ヴィレ)という組織にいるミサトはNERV(ネルフ)と戦ってるみたい。エヴァもいつの間にか初号機や3号機意外にもたくさんできているし、Wエントリーシステムも搭載されていて純粋にエヴァを楽しむ分にとても楽しいと思います。あと新キャラがたくさん出てきた気がしましたが押さえておけばいいのは渚カヲル君だけかな?


男性

1作目「序」、2作目「破」に続き、2012年に公開された大人気アニメシリーズ「ヱヴァンゲリヲン」の新劇場版シリーズ3作目。目を覚ました碇シンジと、映画鑑賞者が同じ目線で置かれた状況を明らかにしていくような感覚だったからだと思います。個人的には、ミサトさんが、「破」の最後に放っていたセリフとはうってかわって、どれだけツンツンしているのかと言わんばかりの態度に驚きました。この十数年の間に何が起こってしまったのか全く分からないですよね。そして話が進んでいきエンディングに近づくにつれても新しいワードが続出して良くわからないまま終了!一度だけでは理解できなかったのでもう一回観てみようと思います!

映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のフル動画を無料視聴する方法まとめ

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』のフル動画を無料視聴する方法をまとめました。

U-NEXT』に登録すれば、高品質で安全に視聴することができるのでオススメです。

31日間は無料で視聴することができるので、ぜひ登録して動画をお楽しみください。

U-NEXTで無料視聴する

最新情報をチェックしよう!