ドラマ『時効警察はじめました』見逃しフル動画を無料視聴する方法と配信サービス【1話〜最終回】

『時効警察はじめました』は2019年放送のドラマになります。

この記事では、『時効警察はじめました』の見逃しフル動画を無料視聴する方法を紹介していきます。

・見逃してしまった放送を視聴したい

・時間がある時にまとめて一気に視聴したい

・安全に高画質高品質な動画を視聴したい

という方はぜひ最後までお読みください。

ドラマ『時効警察はじめました』の見逃し動画を無料フル視聴する方法

U-NEXTで視聴する

結論として、『時効警察はじめました』の見逃し動画を無料視聴するオススメの方法は、動画配信サービス『U-NEXT』の無料体験で視聴することです。

その理由は下記になります。

・ドラマ『時効警察はじめました』の1話~最終回が広告なしで楽しめる

・公式サービスなのでセキュリティ万全で安全に視聴ができる

高画質&高品質や動画を視聴できる

・無料期間中に解約すればお金がかからない

ドラマ『時効警察はじめました』は、動画配信サービス『U-NEXT』で配信予定となっています。

U-NEXTは通常月額1990円かかりますが、初回登録に限り31日間無料でサービスを利用することができます。

31日間無料なので、もしサービスが気に入らない場合は31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません。

無料体験中、最新のドラマや映画・アニメなどを視聴することができるようになります。

U-NEXTで無料視聴する

U-NEXTの特徴やメリット

U-NEXTには、ドラマ『時効警察はじめました』が無料視聴できること以外にもたくさんのメリットがあります。

・無料体験でも有料会員と同じサービスを受けることができる

・180,000本以上のドラマや映画・アニメなどが見放題

・最新雑誌が80誌以上、無料で読み放題

ドラマの他にもU-NEXTなら、映画やアニメなど計180000本以上の作品を視聴できるため大変お得!

最新の人気作品から懐かしの名作まで、自分の好きなタイミングで視聴できることが大きなメリットになります。

動画以外にも、マンガやラノベ などの書籍 、それに雑誌も豊富にラインアップ。

見る物だけでなく読む物も楽しむことができるサービスとなっています。

ドラマ『時効警察はじめました』が無料視聴できる動画配信サービス一覧

こちらがドラマ『時効警察はじめました』を視聴できる動画配信サービスの一覧になります。

U-NEXT ◎全話見放題
FOD
Hulu
Paravi
Netflix
dTV
Tver △(最新話のみ期間可能)

『U-NEXT』なら、全話を無料フル視聴することができます

Tverも確かに視聴することはできますが、最新話のみ視聴可能でしかも1週間の期限付きです。

自分の視聴できるタイミングで好きなお話を見たいと思っている方は『U-NEXT』をオススメします。

YouTube・PandoraTV・Dailymotionでの視聴はオススメできない

他にも、YouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴する方法もありますが、これらの視聴方法はオススメできません。

そもそもこれらの動画は違法アップロードなので、動画が上がったとしてもすぐに削除されてしまうため、1話~最終回までまとめて視聴できることはほぼありません。

それ以外にも、違法アップロードされた動画はなにかと問題が多いです。

その問題がこちら

・ウイルスに感染する恐れがある

・画質が悪くて見にくい


・個人情報の漏洩やワンクリック詐欺


・動画を探すのに手間がかかる
これらの問題が潜んでいるため、YouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴するのではなく『U-NEXT』を利用して視聴することを強くオススメします。

ドラマ『時効警察はじめました』をU-NEXTで無料フル視聴する手順

ここからはU-NEXTで無料フル視聴する手順を紹介します。

手順は非常に簡単で、登録までに5分もかかりません。

U-NEXTの登録手順

U-NEXT』で31日間無料視聴するにはメールアドレスで登録することができます。

無料登録をするまでの流れは以下のようになります。

U-NEXT登録画面を開く

②氏名、メールアドレス、パスワード、生年月日、性別、電話番号、お住まいの地域を入力

③支払方法を入力

④入力情報を確認して送信ボタンを押したら登録完了

ちなみに解約も簡単に行うことができます。

①U-NEXTの公式Webサイトにてログイン

②設定サポート⇒契約内容の確認・変更から実施

U-NEXTで無料視聴する

ドラマ『時効警察はじめました』イントロダクション

イントロダクション

2006年1月クール、『金曜ナイトドラマ』枠に颯爽と登場した、『時効警察』。“時効成立事件”という特異なものにスポットを当てた、シュールな小ネタ満載の“脱力系コメディーミステリー”として大きな話題を呼び、最高視聴率12.1%、平均視聴率10.1%を記録! 『第23回ATP賞テレビグランプリ2006ドラマ部門最優秀賞』にも輝きました。
そして翌年4月クールに放送したパート2『帰ってきた時効警察』では、最高視聴率13.5%、平均視聴率12.0%を獲得! さらなるヒットを果たしました。
あれから12年――。ファンの間で“伝説のドラマ”として語り継がれているコメディーミステリーが、連続ドラマとしてよみがえります。
2019年、あの男が満を持して(!?)“趣味”の捜査を再開します――!

時効成立直前の逮捕劇などが報じられる一方で、未解決のまま時効が成立し、刑事責任を問われることなく逃げ切った“元”犯人も、世の中には数多く存在しています…。
2010年4月、殺人事件の時効は廃止されましたが、それ以前に時効が成立した事件は、山ほど残っているのです。
この『時効警察はじめました』は、そんな“逃げ切った犯人 VS 時効事件を趣味で捜査する男・霧山”のドラマ。殺人事件の時効が廃止された今だからこそ、霧山が“単なる趣味”として未解決事件に挑んでいきます!

2019年の新シリーズは、霧山が出向していたアメリカのFBIから12年ぶりに帰国、再び総武署の“時効管理課”に戻ってきたところからはじまります。
“時効管理課”の主な仕事は、時効になった事件の資料を検察へと送ることと、その捜査資料の管理なのですが、殺人など重大事件の時効が廃止され、以前よりもさらに窓際な部署になっていました…。そんな古巣に戻ってきた霧山は、時効を迎えた事件を私的に捜査するという“趣味”を再開。
霧山にとって、捜査はあくまで趣味なため、対象とする事件は大小さまざま。たとえ犯人を突き止めたとしても成敗などするわけではなく、自分の推理が正しいことを確かめたい…ただそれだけなのです。真相を暴かれ真っ青になった犯人をあまり心配させないために、霧山は毎回犯人に一枚のカードを手渡します。それが…“誰にも言いませんよカード”。
劇中にちりばめられたサスペンス、人間ドラマ、そして笑い…。2019年、哀しいけど笑ってしまう、コメディーミステリー『時効警察』が、ついに復活! シュールでポップ、そしてなんとなくゆるい…そんな心なごむミステリーが展開していきます。

主人公・霧山修一朗を演じるのは、もちろんオダギリ ジョー。今や日本だけでなくワールドワイドに活躍する彼が、12年ぶりの本作で、そのコメディーセンスを爆発させます。
そして、時効捜査の“助手”・三日月しずか役でコメディエンヌとしての才能を弾けさせた麻生久美子もまたまた参戦。2019年の“時効ワールド”を縦横無尽に駆け抜けます!
さらに、作品ゆかりの面々が集結するほか、新しいメンバーも仲間入り。おなじみのメンバーとどんな化学反応を起こすのか、目が離せません! おなじみ感と新しさ――その両方が絶妙に入り混じった独特の世界が広がっていきます。

『時効警察』には、メイン監督・脚本の三木聡氏に加えて、今や日本を代表する映画監督となった園子温氏、演劇界の巨匠・ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏、劇作家、演出家、俳優として類まれな才能を発揮する岩松了氏など多数の奇才たちが参加していました。
今回も、三木聡氏をメイン監督に据え、新時代のクリエイターが集結! ひと癖もふた癖もある作り手たちが、新感覚のミステリードラマを生み出していきます…!
どこか力の抜けた『時効警察』ならではの仕掛けを続々用意していきますので、ぜひご注目ください!

出典:テレビ朝日

ドラマ『時効警察はじめました』あらすじ

ドラマ『時効警察はじめました』1話あらすじ

時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリジョー)はある日、総武警察署の食堂で働く女性から、冷蔵庫に入れっぱなしになっていた遺留品の箱を預かる。それは箱に書かれた「要玲蔵(かなめたまぞう)」という文字を誰かが「要冷蔵」と読み間違え、時効を迎えてから10年にもわたって冷蔵庫に保管していたものだった――。

要玲蔵(村松利史)とは、乱れた女性関係から「総武のウタマロ」と呼ばれた男。何を隠そう、彼の元愛人で新興宗教「阿修羅の水」の教祖・神沼絹枝(伊勢志摩)が25年前、水産加工会社の冷凍倉庫で凍死しているのが見つかったのだ。監視カメラは絹枝が倉庫に入る姿をとらえていたが、その直後、無人にもかかわらず倉庫が外から施錠されるという奇怪な現象が発生。最重要被疑者であるウタマロも、絹枝とほぼ同時刻に自宅で一酸化炭素中毒死していたため、事件は迷宮入りしてしまっていた。

刑事課の新人刑事・彩雲真空(吉岡里帆)もバリバリに興味を示す本事件を調べることにした霧山は、助手の三日月しずか(麻生久美子)を従えて捜査を開始。絹枝の娘で、ウタマロの妻でもあった「阿修羅の水」の2代目教祖・神沼美沙子(小雪)のもとを訪れる。だが、美沙子はやけに霧山へ関心を寄せるも、事件の話に関しては雲を掴むような反応で…!? やがて霧山は、「阿修羅の水」の信者・花崎新一(六角精児)がずっと好きだった美沙子のために2つの事件の共犯者になった…との仮説を立てる。と同時に遺留品のひとつ、“謎の番号が記された手書きメモ”がどうも引っかかり…。

出典:テレビ朝日

ドラマ『時効警察はじめました』の登場人物/キャスト

ドラマ『時効警察はじめました』の主な登場人物、そして演じているキャストの方々がこちらです。

霧山修一朗:オダギリジョー・・・総武警察署・時効管理課で捜査資料の管理担当をする警察官

三日月しずか:麻生久美子・・・交通課所属。2019年版は課長の補佐で霧山の時効事件捜査のパートナー

彩雲 真空:吉岡里帆・・・総武署・刑事課の新人刑事。「ガンバリマス!」が口癖で、とにかく何でも頑張る熱血女子

又来康知:磯村勇斗・・・総武署・鑑識課の若きエースで、諸沢の助手

十文字 疾風:豊原功補・・・総武署・刑事課のエース

又来:ふせえり・・・総武署・時効管理課に所属

サネイエ:江口のりこ・・・総武署・時効管理課に所属

蜂須賀:緋田 康人・・・総武署・刑事課に所属

浜田山:内藤 理沙・・・総武署・交通課の女性警官

久我山:田中 真琴・・・総武署・交通課の女性警官

諸沢:光石 研・・・総武署・鑑識課に勤める鑑識官

熊本:岩松 了・・・総武署・時効管理課の課長

ドラマ『時効警察はじめました』に対する期待の声、感想

ドラマ『時効警察はじめました』の放送に対して、人々からたくさんの声がありました。

その一部を紹介しましょう。

口コミ

男性

前作が放映されていた時も観たことがあり、楽しいドラマだったことを覚えています。今回のドラマも本当に楽しみにしています。主人公を演じるオダギリジョーさんの活躍に期待ですね。


男性

オダギリジョーさん演じる霧山修一朗と麻生久美子さん演じる三日月しずかが二人で捜査していくのが楽しかったので今回もその操作が見れるのは楽しみですね。新キャラで吉岡里帆さん演じる熱血女子の彩雲 真空が追加されますがどのような活躍をするのか気になります。

口コミ

女性

昔に放送されていた前作をリアルタイムで視聴していたので、今回続編が放送されることになったのは嬉しいですし楽しみですね。霧山修一朗と三日月しずかの関係性が気になります。


女性

時効警察はじめましたは、一人一人のキャラクターの個性がとても強くてお話のテンポもよく、繰り広げかれる会話が気持ち良かったです。霧山修一朗のことが好きな三日月しずかの心の声には何度も笑わせてもらいました。

口コミ

男性

時効警察はじめましたは出演者が全員個性的で、ぶっ飛んでいる人ばっかだったので面白かったです。毎週登場するゲストの方々も豪華で誰が出てくるのかと楽しみにしていました。


女性

霧山修一朗と三日月しずかの恋愛模様を毎週楽しみに見ていました。自分の想いが霧島になかなか届かないしずかを自分に投影させて応援していました(笑)

ドラマ『時効警察はじめました』の見逃し動画を無料フル視聴する方法まとめ

『時効警察はじめました』の1話〜最終回までを無料で視聴する方法をまとめました。

U-NEXT』に登録すれば、高品質で安全に視聴することができるのでオススメです。

2週間は無料で視聴することができるので、ぜひ登録して動画をお楽しみください。

U-NEXTで無料視聴する

最新情報をチェックしよう!