映画『清須会議』フル動画を無料視聴する方法と配信サービスを紹介

『清須会議』は2013年上映の映画になります。

この記事では、『清須会議』のフル動画を無料視聴する方法を紹介していきます。

・見逃してしまった映画を視聴したい

・時間がある時にゆっくりと視聴したい

・安全に高画質高品質な動画を視聴したい

という方はぜひ最後までお読みください。

映画『清須会議』のフル動画を無料視聴するならU-NEXTがオススメ!

結論として、『清須会議』のフル動画を無料視聴するオススメの方法は、動画配信サービス『U-NEXT』の無料体験で視聴することです。

 

※31日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は発生しません
U-NEXTで今すぐ『清須会議』を無料視聴する

U-NEXTがオススメな理由

なんでU-NEXTがオススメなのか?その理由は下記になります。

・映画『清須会議』が広告なしで楽しめる

・公式サービスなのでセキュリティ万全で安全に視聴ができる

高画質&高品質の動画を視聴できる

・無料期間中に解約すればお金がかからない

・無料期間が31日間で、動画配信サービスの中で無料期間が一番長い

・無料期間中にすぐに600ポイントもらえるため、新作映画1本分が実質無料で視聴できる

・ポイント不要の無料見放題動画の配信数が動画配信サービス内最多

・人気の最新作もすぐに視聴できる

・マルチデバイス対応しているため、お手持ちのパソコン、スマホ、タブレット、テレビでいつでもどこでも好きな時に視聴できる

・1つの契約で最大4台まで同時視聴可能。そのため家族や友人、恋人とシェアもできる

・映画やドラマやアニメなど計180000本以上の作品を視聴できる

映画『清須会議』は、動画配信サービス『U-NEXT』で視聴することができます。

U-NEXTは通常月額1990円かかりますが、初回登録に限り31日間無料でサービスを利用することが可能。

31日間無料なので、もしサービスが気に入らない場合は31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません。

映画の他にもU-NEXTなら、ドラマやアニメなど計180000本以上の作品を視聴できるため大変お得!

最新の人気作品から懐かしの名作まで、自分の好きなタイミングで視聴できることが大きなメリットになります。

動画以外にも、マンガやラノベ などの書籍 、それに雑誌も豊富にラインアップ。

見る物だけでなく読む物も楽しむことができるサービスとなっています。

 

U-NEXTで無料視聴する

映画『清須会議』をU-NEXTで無料フル視聴する手順

ここからはU-NEXTで無料フル視聴する手順を紹介します。

手順は非常に簡単で、登録までに5分もかかりません。

U-NEXTの登録手順

U-NEXT』で31日間無料視聴するにはメールアドレスで登録することができます。

無料登録をするまでの流れは以下のようになります。

U-NEXT登録画面を開く

②氏名、メールアドレス、パスワード、生年月日、性別、電話番号、お住まいの地域を入力

③支払方法を入力

④入力情報を確認して送信ボタンを押したら登録完了

ちなみに解約も簡単に行うことができます。

①U-NEXTの公式Webサイトにてログイン

②設定サポート⇒契約内容の確認・変更から実施

U-NEXTで無料視聴する

映画『清須会議』をBD/DVDで視聴したい人はTSUTAYA DISCAS

ここまでは、動画配信サービスU-NEXTでの視聴方法を紹介してきました。

しかし中には、動画配信サービスに抵抗があるという人もいるのではないでしょうか?

そういった人にオススメなのが、TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』です。

TSUTAYA DISCASは、動画配信サービスのようにすぐに視聴することは出来ませんが、スマホやパソコンからレンタル注文するだけで、大抵の場合数日以内に自宅のポストにBDかDVDを届けてくれます。

TSUTAYA DISCASは、月間2,417円(税抜き)がかかりますが、他の動画配信サービスと同じく初回登録に限り30日間無料でサービスを利用することができるので、初回登録をしたことない人はご利用してみてください。

BD/DVDを返却する時は、お届け時の「往復封筒」を使い、お届け時と同じ枚数・組合せを封入して近くの「郵便ポスト」に入れるだけでいいので、レンタルから返却までの手続きはとても簡単です。

ちなみに 往復封筒のため、返送料金はかかりません。

TSUTAYA DISCASで無料視聴する

映画『清須会議』をTSUTAYA DISCASで無料フル視聴する手順

ここからはTSUTAYA DISCASで無料フル視聴する手順を紹介します。

手順は非常に簡単で、こちらも登録までに5分もかかりません。

TSUTAYA DISCASの登録手順

TSUTAYA DISCAS』で30日間無料視聴するにはメールアドレスで登録することができます。

無料登録をするまでの流れは以下のようになります。

TSUTAYA DISCAS登録画面を開く

②氏名、メールアドレス、パスワード、生年月日を入力

③支払方法を入力

④入力情報を確認して送信ボタンを押したら登録完了

ちなみに解約も簡単に行うことができます。

TSUTAYA DISCASの公式Webサイトにてログイン

②マイメニューをクリック、登録情報の確認

③サービス解除申請

TSUTAYA DISCASで無料視聴する

映画『清須会議』をYouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴することはオススメできない

他にも、YouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴する方法もありますが、これらの視聴方法はオススメできません。

そもそもこれらの動画は違法アップロードなので、動画が上がったとしてもすぐに削除されてしまうため、なかなか視聴できることはできません。

それ以外にも、違法アップロードされた動画はなにかと問題が多いです。

その問題がこちら

・ウイルスに感染する恐れがある

・画質が悪くて見にくい


・個人情報の漏洩やワンクリック詐欺


・動画を探すのに手間がかかる
これらの問題が潜んでいるため、YouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴するのではなく『U-NEXT』や『TSUTAYA DISCAS』を利用して視聴することを強くオススメします。

映画『清須会議』イントロダクション

イントロダクション

三谷幸喜監督最新作にして、最高傑作!
笑いと驚きとドラマに満ちた全く新しい歴史エンタテインメント!!!

国民的脚本家・演出家そして映画監督として日本のエンタテインメント界を牽引する三谷幸喜。映画監督デビュー作『ラヂオの時間』(97/出演:唐沢寿明、鈴木京香、西村雅彦)では国内の賞を総なめにし、ベルリン国際映画祭において審査員特別表彰を受賞。監督第2作目『みんなのいえ』(01/出演:唐沢寿明、田中邦衛、田中直樹、八木亜希子)は、家を建てるという実体験に基づいたホームコメディで100万人を動員する全国的大ヒットに。監督第3作目の、大晦日のホテルを舞台としたオールスターキャストムービー『THE有頂天ホテル』(06/出演:役所広司、松たか子、香取慎吾、佐藤浩市)では、映画オリジナル作品にして、観客動員数470万人・興行収入60.8億円という日本映画史に残る快挙とも言える驚異的な数字を叩き出し、三谷幸喜の人気は映画監督としても不動のものとなりました。監督第4作目『ザ・マジックアワー』(08/出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、綾瀬はるか、西田敏行)は、映画の専門用語“マジックアワー”をテーマに、架空の街・守加護で繰り広げられるノンストップコメディに各方面から絶賛の声が上がり、興行収入39.2億円という、三谷映画の人気を裏付ける特大ヒットに。更に、監督第5作目、記念すべき三谷幸喜生誕50周年に公開された『ステキな金縛り』(11/出演:深津絵里、西田敏行、阿部寛、竹内結子、浅野忠信、草彅剛、中井貴一)では、法廷を舞台に、失敗続きの弁護士と落ち武者の幽霊が繰り広げる、奇想天外ながら心温まる物語で日本中を爆笑と感動の渦に巻き込み、2011年邦画実写NO.1となる興行収入42.8億円を記録しました。
そして、今や最も次回作が期待される映画監督の一人となった三谷監督の第6作目となる最新作が『清須会議』です。実に17年ぶりとなる自身による書き下ろし小説「清須会議」を原作としつつも、小説とは全く違ったアプローチで映画化される本作は、映画ではオリジナルの現代劇を撮り続けてきた三谷監督が初めて挑む歴史もの。天下統一目前に、明智光秀の謀反によって、本能寺で命を絶たれた織田信長。信長亡き後、織田家の継嗣問題と明智光秀の領地配分を議題に、日本史上初めて“会議で歴史が動いた”と言われる『清須会議』。猛将・柴田勝家vs.後に天下を統一する羽柴秀吉の頭脳戦、様々な駆け引きの中で騙し騙され、すべての登場人物が絶妙に絡み合う人間模様を三谷監督ならではの解釈で描き切ります。

三谷幸喜のもとに集結した、総勢26名の豪華絢爛なキャスト陣!

今回、三谷監督のもとに集結したのは、日本映画史上最も豪華絢爛な総勢26名のキャスト陣。
織田信長の筆頭家老にして秀吉と織田家後継争いを繰り広げる実直な猛将、主人公・柴田勝家役には、『THE有頂天ホテル』以来7年ぶりの三谷映画出演となる日本映画界を代表する名優・役所広司。巧みな人心掌握術で勝家に相対する羽柴秀吉役には、三谷映画には初出演となる大泉洋。勝家、秀吉と共に清須会議に出席する織田四天王の策士・丹羽長秀役に小日向文世。会議の行方を左右する池田恒興役に佐藤浩市。織田信長役に篠井英介、信長の妹・お市様役に鈴木京香、弟・三十郎信包役に伊勢谷友介、長男・信忠役に中村勘九郎、信長の跡継ぎ候補になる、次男・織田信雄役に妻夫木聡、三男・信孝役に坂東巳之助、信忠の妻で未亡人となる松姫役に剛力彩芽。織田家家臣・前田利家役に浅野忠信、黒田官兵衛役に寺島進、滝川一益役に阿南健治、堀秀政役に松山ケンイチ、前田玄以役にでんでん、佐々成政役に市川しんぺー、明智光秀役に浅野和之、森蘭丸役に染谷将太、お市様の侍女・小袖役に瀬戸カトリーヌ、門番・義兵衛役に近藤芳正。秀吉の妻・寧役に中谷美紀、母・なか役に戸田恵子、弟・小一郎役に梶原善。更に、忍びの者・枝毛役に天海祐希、奇しくも同時代を生きていた前作『ステキな金縛り』のメインキャラクター、北条家家臣・更科六兵衛役で西田敏行も登場!日本映画・ドラマ・演劇・歌舞伎界から結集した超オールスターキャストが、三谷演出のもと夢の競演を果たします。

日本最高のスタッフによって“清須会議”がよみがえる!!

『ザ・マジックアワー』では日本最大のスタジオ、東宝スタジオ第9ステージに架空の街を作り上げ大きな話題となりましたが、今作では、第9ステージに加え同サイズの第8ステージ、更に第3・第5ステージと、計4つのステージに清須城内のセットを制作。特に、第8・9ステージには、敷地内いっぱいに、清須会議に参加する登場人物の居室と会議が開催される大広間とを造り込み、本物かと見紛うばかりの重厚なセットが完成。居室は各キャラクターに合わせた色遣いや模様、調度品で装飾がなされ、また、居室・大広間ともに、登場人物達の様々な駆け引きや心理戦が、各人の居室の位置や廊下の渡し方・配置等によって、より効果的に表現されるよう計算し尽くされた設計となっています。美術・種田陽平と黒瀧きみえが手掛けた格調高く重層的な清須城が、映像に一層の深みを与えます。
衣裳を担当するのは、三谷監督とは初タッグとなる黒澤和子。衣裳にも、各キャラクターの性格、人柄が色濃く反映され、数多くの華やかで個性的な衣裳がこの作品の為に作られました。また、織田家や秀吉一族の血縁関係を特殊メイクや髷の形で表現するなど、歴史上の人物ではありながらも、三谷監督の思い描くイメージを再現したキャラクター達が誕生しました。その他、時代劇初挑戦となる三谷組に、三谷監督が絶大な信頼を置く日本映画界の第一線で活躍するメインスタッフ陣が結集、三谷版“清須会議”をダイナミックに現代によみがえらせます。

その時代を必死にそして懸命に生きた人々の可笑しくも愛おしい姿を群像劇として描く今作は、歴史に名を残す戦国時代の武将達も、現代に生きる我々と変わらぬ人間臭さを持っていた、そしてあの史実の裏には、歴史上の人物達が繰り広げた幾重にも重なる様々な心理戦があったことを教えてくれる、まさに三谷「人間喜劇」の真骨頂! この秋、時代劇の枠を超えた全く新しい歴史エンタテインメントの誕生に、ご期待下さい!!

出典:東宝WEB

映画『清須会議』あらすじ

あらすじ

「これは戦である。評定という名の―。」

天正10年(1582年)本能寺の変。一代の英雄織田信長が死んだ―。跡を継ぐのは誰か?後見に名乗りを上げたのは2人。筆頭家老・柴田勝家(役所広司)と後の豊臣秀吉・羽柴秀吉(大泉洋)。勝家は、信長の三男でしっかり者の信孝(坂東巳之助)を、秀吉は、次男で大うつけ者と噂される信雄(妻夫木聡)を、それぞれ信長の後継者として推す。勝家、秀吉がともに思いを寄せる信長の妹・お市様(鈴木京香)は、秀吉への恨みから勝家に肩入れ。一方、秀吉は、軍師・黒田官兵衛(寺島進)の策で、信長の弟・三十郎信包(伊勢谷友介)を味方に付け、妻・寧(中谷美紀)の内助の功もあり、家臣たちの心を掴んでいく。
そして、開かれる清須会議―。会議に出席したのは4人。勝家、秀吉に加え、勝家の盟友であり参謀的存在の丹羽長秀(小日向文世)、立場を曖昧にして、強い方に付こうと画策する池田恒興(佐藤浩市)。繰り広げられる一進一退の頭脳戦。様々な駆け引きの中で騙し騙され、取り巻く全ての人々の思惑が猛烈に絡み合う! 勝家派か? 秀吉派か!?

今、日本史上初めて、会議で歴史が動く!!!

≪清須会議とは≫
安土桃山時代、1582年6月27日に開かれた、織田信長と長男・信忠亡き後の織田家の継嗣問題、及び、信長、秀吉によって討たれた明智光秀の領地再配分を議題にした、尾張国清須城(愛知県清須市)で行われた会議のこと。信長の重臣であった柴田勝家、羽柴秀吉、丹羽長秀、池田恒興が参加した。

出典:東宝WEB

映画『清須会議』の登場人物/キャスト

映画『清須会議』の主な登場人物、そして演じているキャストの方々がこちらです。

柴田勝家:役所広司

羽柴秀吉:大泉洋

丹羽長秀:小日向文世

池田恒興:佐藤浩市

織田信雄:妻夫木聡

前田利家:浅野忠信

黒田官兵衛:寺島進

前田玄以:でんでん

堀秀政:松山ケンイチ

織田三十郎信包:伊勢谷友介

お市様:鈴木京香

寧:中谷美紀

松姫:剛力彩芽

三法師:津島美羽

織田信孝:坂東巳之助

滝川一益:阿南健治

佐々成政:市川しんぺー

金森長近:清末裕之

稲葉一鉄:久世浩

蜂屋頼隆:迫田孝也

長束正家:望月章男

佐久間盛政:松永一太

弥助:ショー片島

森蘭丸:染谷将太

織田信長:篠井英介

なか:戸田恵子

小一郎:梶原善

小袖:瀬戸カトリーヌ

義兵衛:近藤芳正

明智光秀:浅野和之

織田信忠:中村勘九郎

枝毛:天海祐希

更科六兵衛:西田敏行

さまざまな声:山寺宏一

映画『清須会議』に対する感想

映画『清須会議』の上映に対して、人々からたくさんの声がありました。

その一部を紹介しましょう。

口コミ

男性

原作を読んでからの映画鑑賞。原作では、織田信長の死後、織田家の跡目を巡って柴田勝家派と羽柴秀吉派が繰り広げる駆け引き、そして歴史の命運が決した“清須会議”の模様を様々な人物の視点から、しかも現代語を交えて描いていてとても面白かったです。その話が映画化×三谷幸喜監督という事でどのような仕上がりになるか想像もつきませんでした。結果としてはさすが三谷幸喜監督の一言です(笑)まず普通の史実がこんなにも面白いコメディー映画になるなんて!という感じです。そしてこの映画を引き立てているのは豪華な役者陣。役所広司さんや大泉洋さんなど癖のあるキャラクターを見事に清須会議の世界観に溶け込ませていました。歴史の勉強とまではいかないかもしれませんが歴史に興味を持つきっかけになるかもしれないので、子供にもおすすめの映画です。


女性

三谷幸喜監督節が本作でもこれでもかと炸裂。演技派俳優のオールスター軍団を見事に捌き、原作からの独自の解釈とコミカルさを織り交ぜながら映画を完成させて手腕が素晴らしいと思いました。これまでの作品の中で規模もストーリーも、本作が一番映画らしい映画だなと思いました。舞台出身ならではの作劇が持ち味でそれが良い効果をもたらすときもあれば、悪い方に傾く場合もあって出来映えの振り幅が極端なのが特徴ですが、本作ではそれが上手く機能している印象でした。クライマックスが会議―つまり会話による駆け引きなので、舞台劇で培われたものが十二分に発揮されていて、丁々発止のやり取りにハラハラ・ドキドキ、手に汗握りました。会議という“戦”の緊迫感も伝わって来ました。そこへ辿り着くまでの物語も緩急が絶妙で面白かったです。


男性

役所広司×三谷幸喜の組み合わせという事で観賞。前作のステキな金縛りはとても面白く仕上がっていたので本作も期待。そして面白かった!特に後半からの盛り上がりが良かったですね。内容としては、本能寺の変による織田信長の死去により柴田勝家(役所広司)と羽柴秀吉(大泉洋)らが刀ではなく会議で後継者を決めていく話。三谷幸喜ということもあって、絵と音楽を活かした世界観は面白いです。キャスティングはと言うと、豪華ですね~。役所広司、大泉洋、小日向文世や妻夫木聡などベテランから若手まですごくうまく配役していたと思います。特に大泉洋の秀吉役がコミカルな演技をしており作品にハマっていました。毎回毎回期待を上回ってくる三谷劇場、次回作も期待してます!

映画『清須会議』のフル動画を無料視聴する方法まとめ

『清須会議』のフル動画を無料視聴する方法をまとめました。

U-NEXT』に登録すれば、高品質で安全に視聴することができるのでオススメです。

31日間は無料で視聴することができるので、ぜひ登録して動画をお楽しみください。

U-NEXTで無料視聴する

最新情報をチェックしよう!