映画『シンゴジラ』フル動画を無料視聴する方法と配信サービスを紹介

『シン・ゴジラ』は2016年上映の映画になります。

この記事では、『シン・ゴジラ』のフル動画を無料視聴する方法を紹介していきます。

・見逃してしまった映画を視聴したい

・時間がある時にゆっくりと視聴したい

・安全に高画質高品質な動画を視聴したい

という方はぜひ最後までお読みください。

映画『シン・ゴジラ』のフル動画を無料視聴するならU-NEXTがオススメ!

結論として、『シン・ゴジラ』のフル動画を無料視聴するオススメの方法は、動画配信サービス『U-NEXT』の無料体験で視聴することです。

 

※31日間の無料お試し期間中に解約すれば料金は発生しません
U-NEXTで今すぐ『シン・ゴジラ』を無料視聴する

U-NEXTがオススメな理由

なんでU-NEXTがオススメなのか?その理由は下記になります。

・映画『シン・ゴジラ』が広告なしで楽しめる

・公式サービスなのでセキュリティ万全で安全に視聴ができる

高画質&高品質の動画を視聴できる

・無料期間中に解約すればお金がかからない

・無料期間が31日間で、動画配信サービスの中で無料期間が一番長い

・無料期間中にすぐに600ポイントもらえるため、新作映画1本分が実質無料で視聴できる

・ポイント不要の無料見放題動画の配信数が動画配信サービス内最多

・人気の最新作もすぐに視聴できる

・マルチデバイス対応しているため、お手持ちのパソコン、スマホ、タブレット、テレビでいつでもどこでも好きな時に視聴できる

・1つの契約で最大4台まで同時視聴可能。そのため家族や友人、恋人とシェアもできる

・映画やドラマやアニメなど計180000本以上の作品を視聴できる

映画『シン・ゴジラ』は、動画配信サービス『U-NEXT』で視聴することができます。

U-NEXTは通常月額1990円かかりますが、初回登録に限り31日間無料でサービスを利用することが可能。

31日間無料なので、もしサービスが気に入らない場合は31日間以内に解約すれば料金は一切かかりません。

映画の他にもU-NEXTなら、ドラマやアニメなど計180000本以上の作品を視聴できるため大変お得!

最新の人気作品から懐かしの名作まで、自分の好きなタイミングで視聴できることが大きなメリットになります。

動画以外にも、マンガやラノベ などの書籍 、それに雑誌も豊富にラインアップ。

見る物だけでなく読む物も楽しむことができるサービスとなっています。

 

U-NEXTで無料視聴する

映画『シン・ゴジラ』をU-NEXTで無料フル視聴する手順

ここからはU-NEXTで無料フル視聴する手順を紹介します。

手順は非常に簡単で、登録までに5分もかかりません。

U-NEXTの登録手順

U-NEXT』で31日間無料視聴するにはメールアドレスで登録することができます。

無料登録をするまでの流れは以下のようになります。

U-NEXT登録画面を開く

②氏名、メールアドレス、パスワード、生年月日、性別、電話番号、お住まいの地域を入力

③支払方法を入力

④入力情報を確認して送信ボタンを押したら登録完了

ちなみに解約も簡単に行うことができます。

①U-NEXTの公式Webサイトにてログイン

②設定サポート⇒契約内容の確認・変更から実施

U-NEXTで無料視聴する

映画『シン・ゴジラ』をBD/DVDで視聴したい人はTSUTAYA DISCAS

ここまでは、動画配信サービスU-NEXTでの視聴方法を紹介してきました。

しかし中には、動画配信サービスに抵抗があるという人もいるのではないでしょうか?

そういった人にオススメなのが、TSUTAYAの定額レンタルサービス『TSUTAYA DISCAS』です。

TSUTAYA DISCASは、動画配信サービスのようにすぐに視聴することは出来ませんが、スマホやパソコンからレンタル注文するだけで、大抵の場合数日以内に自宅のポストにBDかDVDを届けてくれます。

TSUTAYA DISCASは、月間2,417円(税抜き)がかかりますが、他の動画配信サービスと同じく初回登録に限り30日間無料でサービスを利用することができるので、初回登録をしたことない人はご利用してみてください。

BD/DVDを返却する時は、お届け時の「往復封筒」を使い、お届け時と同じ枚数・組合せを封入して近くの「郵便ポスト」に入れるだけでいいので、レンタルから返却までの手続きはとても簡単です。

ちなみに 往復封筒のため、返送料金はかかりません。

TSUTAYA DISCASで無料視聴する

映画『シン・ゴジラ』をTSUTAYA DISCASで無料フル視聴する手順

ここからはTSUTAYA DISCASで無料フル視聴する手順を紹介します。

手順は非常に簡単で、こちらも登録までに5分もかかりません。

TSUTAYA DISCASの登録手順

TSUTAYA DISCAS』で30日間無料視聴するにはメールアドレスで登録することができます。

無料登録をするまでの流れは以下のようになります。

TSUTAYA DISCAS登録画面を開く

②氏名、メールアドレス、パスワード、生年月日を入力

③支払方法を入力

④入力情報を確認して送信ボタンを押したら登録完了

ちなみに解約も簡単に行うことができます。

TSUTAYA DISCASの公式Webサイトにてログイン

②マイメニューをクリック、登録情報の確認

③サービス解除申請

TSUTAYA DISCASで無料視聴する

映画『シン・ゴジラ』をYouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴することはオススメできない

他にも、YouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴する方法もありますが、これらの視聴方法はオススメできません。

そもそもこれらの動画は違法アップロードなので、動画が上がったとしてもすぐに削除されてしまうため、なかなか視聴できることはできません。

それ以外にも、違法アップロードされた動画はなにかと問題が多いです。

その問題がこちら

・ウイルスに感染する恐れがある

・画質が悪くて見にくい


・個人情報の漏洩やワンクリック詐欺


・動画を探すのに手間がかかる
これらの問題が潜んでいるため、YouTube・PandoraTV・Dailymotionで視聴するのではなく『U-NEXT』や『TSUTAYA DISCAS』を利用して視聴することを強くオススメします。

映画『シン・ゴジラ』イントロダクション

イントロダクション

第1作の『ゴジラ』(1954年)が公開されてから約60年、現在までに国内で計28作品が製作され、1億人に迫る累計観客動員数を記録するなど、日本を代表するシリーズ映画として君臨する「ゴジラ」。
その人気は国内に止まらず、記憶に新しい2014年にはハリウッド版『GODZILLA』が全世界で大ヒットを記録し、日本で誕生したゴジラというキャラクターは、世界の“キングオブモンスター”として今なお人気を博している。
そして今回、日本版ゴジラ復活の声が高まる中、国内シリーズ12年ぶりとなる最新作『シン・ゴジラ』が誕生した。

脚本・総監督は、人気アニメーション「エヴァンゲリオン」シリーズの生みの親にして、日本のみならず世界中にファンをもつ庵野秀明。
アニメーションで不動の地位を築いた庵野総監督が、その圧倒的な映像表現で全く新しいゴジラを生み出した。
本作のゴジラは、史上最大となる体長118.5メートルのスケールはもちろん、国内シリーズ初のフルCGで描かれ、我々の想像を遥かに超える最強の完全生物としてスクリーンに現れる。
また、庵野総監督自ら徹底的なリサーチに基づき書き下ろした脚本は、「現代日本に初めてゴジラが現れた時、日本人はどう立ち向かうのか?」というテーマのもと、リアリティを限界まで追求し、まるでドキュメンタリーのような迫真のストーリーに仕上がった。

そして、ゴジラに立ち向かうキャストには、長谷川博己・竹野内豊・石原さとみ、その他計328人にもおよぶ、日本を代表する豪華俳優陣が集結。
さらに日本映画では異例の三監督・四班体制、総勢1000人以上のスタッフによる超大規模撮影を敢行。
日本映画界最高峰のチームが切り拓く、“まだ誰も観たことのないゴジラ”が、この夏、ついに上陸する。

出典:東宝WEB

映画『シン・ゴジラ』あらすじ

あらすじ

東京湾・羽田沖—。
突如、東京湾アクアトンネルが巨大な轟音とともに大量の浸水に巻き込まれ、崩落する原因不明の事故が発生した。

首相官邸では総理大臣以下、閣僚が参集されて緊急会議が開かれ、「崩落の原因は地震や海底火山」という意見が大勢を占める中、内閣官房副長官・矢口蘭堂(長谷川博己)だけが、海中に棲む巨大生物による可能性を指摘。内閣総理大臣補佐官の赤坂秀樹(竹野内豊)をはじめ、周囲は矢口の意見を一笑に付すものの、直後、海上に巨大不明生物の姿が露わになった。

慌てふためく政府関係者が情報収集に追われる中、謎の巨大不明生物は鎌倉に上陸。普段と何も変わらない生活を送っていた人々の前に突然現れ、次々と街を破壊し、止まること無く進んでいく。

政府は緊急対策本部を設置し、自衛隊に防衛出動命令を発動。さらに米国国務省からは、女性エージェントのカヨコ・アン・パタースン(石原さとみ)が派遣されるなど、未曽有の脅威に対し、日本のみならず世界もその行方を注視し始める。

そして、川崎市街にて、“ゴジラ”と名付けられたその巨大不明生物と、自衛隊との一大決戦の火蓋がついに切られた。
果たして、人智を遥かに凌駕する完全生物・ゴジラに対し、人間に為す術はあるのか?

出典:東宝WEB

映画『シン・ゴジラ』の登場人物/キャスト

映画『シン・ゴジラ』の主な登場人物、そして演じているキャストの方々がこちらです。

矢口蘭堂:長谷川博己

赤坂秀樹:竹野内豊

カヨコ・アン・パタースン:石原さとみ

志村祐介:高良健吾

大河内清次:大杉漣

東竜太:柄本明

花森麗子:余貴美子

尾頭ヒロミ:市川実日子

財前正夫:國村隼

里見祐介:平泉成

泉修一:松尾諭

郡山:渡辺哲

金井:中村育二

柳原:矢島健一

森:津田寛治

間:塚本晋也

安田:高橋一生

小塚:光石研

沢口:古田新太

早船:松尾スズキ

矢島:鶴見辰吾

西郷:ピエール瀧

ベテラン官邸職員の小母さん:片桐はいり

消防隊隊長:小出恵介

池田:斎藤工

カップルの女:前田敦子

河野:浜田晃

関口:手塚とおる

立川:野間口徹

根岸:黒田大輔

町田:吉田ウーロン太

東部方面総監幹部幕僚長:橋本じゅん

山岡:小林隆

田原:諏訪太朗

川又:藤木孝

片山:嶋田久作

風越:神尾佑

新人記者:三浦貴大

警察庁刑事局長:モロ師岡

古代生物学者:犬童一心

生物学者:原一男

海洋生物学者:緒方明

第2戦車中隊長:KREVA

芦田:石垣佑磨

避難民:森廉

映画『シン・ゴジラ』に対する感想

映画『シン・ゴジラ』の上映に対して、人々からたくさんの声がありました。

その一部を紹介しましょう。

口コミ

男性

ゴジラファイナルウォーズから12年。また日本で新たなゴジラが見れるとは思っていませんでした。今作では原点復帰となる人間対ゴジラとなっています。昔やっていた怪獣たちのバトルもいいですが、シンゴジラのように、人間が知恵と労力を絞ってゴジラに立ち向かっていく展開もいいですね。


男性

ハリウッド版のゴジラも面白い作品でしたが、日本のシンゴジラも負けてなかったですね。ゴジラという圧倒的な生物を前にして、人類が一丸となって立ち向かっていく展開には手に汗を握りながら見ていましたよ。最後は核しか手段がないと言わせるあたり、さすがゴジラ。

口コミ

男性

シンゴジラでは、今までの日本のゴジラシリーズとは違い、着ぐるみではなくCGのゴジラを登場させています。最初はCGのゴジラの出来に不安がありましたが、実際に見てみると違和感がなく、むしろ大迫力のゴジラが画面上に存在していたので圧倒されました。物語も、もし現実の日本にゴジラが現れたらどうするか?といろいろ聞きこみまわって制作しているだけあって、描写や展開もリアルで面白かったですね。


男性

前作のゴジラファイナルウォーズから12年がたち、映像技術が進化したこともありゴジラの大迫力の映像が見られて感激でした。とくに自衛隊VSゴジラの戦いは迫力があってとにかく最高。自衛隊の総力をかけた攻撃でもビクともしないゴジラに驚きとやっぱりなという安心感がありました。

口コミ

男性

現実の日本にゴジラが現れたらどうするのか?というコンセプトなだけあって、今までのゴジラシリーズにあったトンデモ兵器や巨大ロボが出てこない展開が逆によかったですね。おかげでリアルな世界を体感することができたし、実際に日本にゴジラが現れたらこういった風になるんだなーと思いながら見ていました。ただ政府関係者が有能ばかりだったのは、リアルじゃ絶対にありえないと思いますね(笑)


女性

人類が総力をかけてゴジラと戦う展開がよかったですね。昔やってたゴジラは、怪獣対怪獣って作品ばっかでどうにも見る気にならなかったんですけど、今作は人類とゴジラの戦いだと聞いたので見てみました。お話の展開が現実味あって、会議に時間がかかりすぎることや何かと後手に回っている政府の対応がまさに現代の日本みたいだなと思いました。

映画『シン・ゴジラ』のフル動画を無料視聴する方法まとめ

『シン・ゴジラ』のフル動画を無料視聴する方法をまとめました。

U-NEXT』に登録すれば、高品質で安全に視聴することができるのでオススメです。

31日間は無料で視聴することができるので、ぜひ登録して動画をお楽しみください。

U-NEXTで無料視聴する

最新情報をチェックしよう!